どんな立派な思想に思えても、恐怖を利用していたらアウトだろう。
天罰の恐怖や病気災害などの恐怖、死の恐怖、孤立の恐怖、、、
それらによって行動を規制したり、コントロールしようとしているならばほぼまがい物だと思う。

恐怖というのは良い人や真面目な人により効いてしまうからだ。
わずかな過ちで罪責感を過剰に感じてしまい苦しんでしまう。過剰なまでに適応しようとしてしまう。
その人の責任でもない事で人の期待を裏切ってしまったと自殺してしまう人がいる。
セミリタイアしただけでも世の中の役に立ててないと罪責感を感じてしまう人がいる。
一方サイコパスには全く効かない。恐怖心をもたないからだ。

つまり、サイコパスの増長にはある程度目をつむるしかない。
罪人も悪人も最終的には赦すしかないのかもしれない。
そのことによって悪人を救うのではなく、よりささいな過ちで苦しんでいる善人が救われる。
イエス的な思想が一番正解に近いように思える。

しかし、今の状況だとほぼアウトな物ばかりなような気がするなあ
恐怖が人心コントロールに一番簡単で効果があるからであろう。