セミリタイア日記

48歳でセミリタイアした独身男が暇にまかせて恥も外聞もなく好き放題書いちゃうBLOG

2019年11月

先月10月で退職後4年経過した。
この半年間で約88万円使った。
月平均で146,917円だった。
ぎりぎり目標の15万円以内に収まった。

6月に車検95,000円が有ったので無理かと思ったがなんとかなった。
ただし、1年間では約189万円使って月平均で157,343円だった。
トータルでは目標にあと一息だった。
200万円以内には収まっているので良しとする。ただしもうちょっと余裕が欲しいところである。

この半年間で資産は59万円減った。投資がよかったので減りが少なくなっている。
生活費4年

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

いままでスマフォは楽天モバイルで、パソコンはDTIのSIMで、ペット見守り用インターネットカメラはイオンモバイルを使っていた。

値段は
 楽天モバイル3G 1600円+電話代
 DTI SIM 2200円
 イオンモバイル1G  500円
だった。

先月から楽天モバイルをスーパーホーダイにプラン変更しパソコンでデザリングして問題ないか試していた。
結果としては、なんとか我慢の範囲内で使えるということが分かった。

速度は1Mbpsだが動画は360の画質で見れる。
電話も10分間無料である。
ただし昼と夕方は使い物にならない。高速モードにしてもダメである。
その時だけ、イオンモバイルに切り替えて使う事にした。
ただ容量が1Gしかないので、動画は見ないようにしないと旅行の時にインターネットカメラが使えなくなる。

来月からはDTI SIMを解約した。
通信費が毎月2200円節約となる。
なかなか大きい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ブログなどでよく言われるセミリタイアできる人であるが、自分はそれにほとんど当てはまっていない。
仕事してた時は定年まで勤めるものだとしか思ってないし、節約もしたことがなかった。
先輩が節約してるのを見て、先輩なら給料いいからする必要ないでしょなどと冷や汗ものの言葉を発していたことを思い出す。
給料明細も見てないようなありさまだった。
当然人生計画など考えたこともなかったんじゃないかなあ

なぜ自分がセミリタイアできたのか考えてみたのだが
おそらく一番大きいのは友達が少なかったからではないだろうか?
家の倉庫に眠っている使ってない物をみたら、ほぼ友達とやっていた遊び関係の物である。
そいつと付き合ってなかったら、たぶん買ってなかった物だと思う。

芸能人がどんないい物を持ってても別にうらやましくないが、うらやましく思うのは自分の身近な人だからじゃないだろうか?
あるいは一緒に遊ぶにはそれを持ってないと遊べないとか

どうもそういう身近な他人に影響を受けての出費や交際費関係がものすごく多いんじゃないだろうか?
だから、もし交友関係が広かったら出費がどんどん膨らんだと思う。

自分は極端に友達が少なかったから助かったような気がする。
もちろんそんな事はリアルタイムで分かるはずもなく、人付き合いのいい人に劣等感を持って苦しんでたわけで
これを助かったと言っていいのかどうか若干引っかかるものはあるが、、、

人付き合いを否定したら人生としてどうなんだという事になってくるし、体験としてはできてるわけだから完全に無駄ではないと言えるので、いくらセミリタイアのためとは言え人間失格的な事を勧めるわけにはいかんのかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ねこの調子が悪くなり祭日に急きょ病院に連れて行ったため現金が必要になり、間違えて他行のATMで労金キャッシュカードで下してしまった。
手数料が必要だと警告が出たのだが、祭日だからと思い込みそのまま下ろしてしまった。
マネーフォワードを見てたらATM手数料がキャッシュバックされていた。

不思議になって調べてみたら労金キャッシュカードはいつでもどこでも他行のATM手数料をキャッシュバックするらしい。
永年使ってきたがそんないい制度があったとは今までしらなかった。
ずっとそうだったのだろうか?それとも一時的なものなのだろうか?

とりあえず、これからは労金キャッシュカードで現金を下すことにしようと思う。手数料を気にしないで済むので


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

朝からどんより曇っていた。
天気予報をみて旅行に来たつもりだったが天気わるかったかなあ?よく思い出せない。
とりあえず熱海に行った。

凄い都会だったがなにを観光したらいいかよくわからなかったためそのまま伊豆スカイラインに行った。
熱海峠から天城峠まで1000円だった。
しっかりした雨が降ってきて景色も見えなかった。

玄岳からの眺め
DSC_0483
景色も見えずただ紅葉の山道をドライブしただけだった。

これはダメだと思い、途中の冷川で降りて家に帰った。
伊豆の内陸部の観光は次また東国に旅行したときに帰りに寄ろうと思う。

今回の旅で約13,000円使った。食事代含まず、ガソリン代は含む。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ