セミリタイア日記

48歳でセミリタイアした独身男が暇にまかせて恥も外聞もなく好き放題書いちゃうBLOG

2017年03月

数々ある欲求のなかでも承認欲求は高次の欲求とされていて非常に好ましいものというイメージがあるかと思います。

しかしどう考えてもデメリットしか思い浮かばないというか、なぜそんなに好ましいものと思われているのかよくわかりません。

デメリットは次々と思い浮かびます。
  • 上司や客、偉い人、好きな人などにこびるため忖度して不正や道義に反したこと、必要以上の我慢をしてしまう
  • 承認を得たいため実力以上の見栄をはり、財産を失う
  • がんばれば承認が得られるわけではなく多くの場合は得られない、むしろやばいことや派手なことができる方が承認をえられたりする
  • 承認が得られないため逆恨みしたり関係がわるくなる
  • 人の価値観は違うので承認を得るということは自分の価値観を捨てることになる可能性がある
  • 本当の価値は容易に判断できないから、結局それなりの人がすでに承認しているものをよくわからずに承認しているだけ
  • 本当の偉人は生きている間に不遇な事が多い
いったいメリットはなんなのでしょうか?
ちょっとすぐに出てこないのですが、、、

なぜこれほどまでに悪い物をそんなに重要視するのでしょうか?
むしろそんなものは捨てろというのがいいアドバイスなのではないでしょうか?

今までの自分もそれを得るためにもがいていました。
そしてなんのいいこともありませんでした。
ただ苦しむだけでした。

それが皮肉なことに、すべての承認を失った今、非常に良い精神状態にあるのはどういうことなのかと思うのです。50年近くも全く正反対の方向にもがいていたことになってしまいます。

いったい誰がこのようなことを植え付けたのか?ちょっと怒りさえ覚えるくらいです。
おそらく管理する側や支配する側はそのような忖度してくれて危ないことでもしてくれ、トカゲのしっぽになってくれる人が都合がいいからだとしか考えつかないのです。
それは人をコントロールしようとするものです。

いつも安っぽい陰謀論みたいになってしまってあれですが
もちろん勝手に重要視した自分が一番馬鹿なのですが、、、
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

道の駅草津で朝起きると琵琶湖の素晴らしい景色が見えた。
写真で見るといまいちだがw
向かいに比良山とかきれいに見えていたのだが写真だと見えない。双眼鏡で覗くと向かいの建物の蜃気楼も見えていたのだが、、、
雪が積もっている山が見えるのはいいなあ、、、

湖北側
DSC_5285
比良山側
DSC_5286
長浜城
長浜城(中は博物館です)400円でした
DSC_5299
長浜城天守
DSC_5289
DSC_5290
天守からの眺め(北側)
きれいな三角形の山が見えます
DSC_5291
長浜城天守からの眺め(東側)
伊吹山がきれいに見えます。ここから見るとこの山が特別な山であることが分かります
DSC_5295
天守からの眺め(南側)
DSC_5293
天守からの眺め(西側)
山が見えていますが写真では見えません
DSC_5294
道端にたつ大仏
DSC_5300
彦根城
駐車場は400円、彦根城と博物館セットで1500円でした。
博物館のすばらしい庭園(井伊直弼の家)
DSC_5301
彦にゃん
DSC_5305
彦根城天守遠景
BlogPaint
彦根城天守近景
本物なので内部の階段がすごい急です
DSC_5308
天守からの眺め(南側)
きれいな三角形の山が見えます
DSC_5309
天守からの眺め(西側)
DSC_5310
天守からの眺め(東側)
ここからも伊吹山が見えます
DSC_5311
堀にいた白鳥
餌を食べていました。近づいても逃げません
DSC_5315
玄宮園から天守を見たところ
素晴らしい庭園でした
DSC_5317
DSC_5319
安土城跡
700円です。100mの高さの階段を登らなければなりません。
とてつもなく疲れた。お年寄りや子供は元気だった。
石垣しかありません
DSC_5320
柱の跡
DSC_5322
信長公本廟
DSC_5323
摠見寺三重塔
廃寺となっています
DSC_5324
摠見寺山門
立派な山門です
BlogPaint
近くの安土城考古学博物館900円も行きました。
信長の館では安土城の4階以上の部分だけ再現されたものが見れます。金ぴかでした。
1日で城3つも行ったら体がくたくたになりました。
道の駅あいの土山で仮眠してから帰りました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2日目は目が覚めたら雨が降っていたのでこれは今日は車の中で1日中ネットでもするしかないかなあと思ったがすぐに晴れてきた。
道の駅草津から瀬田川大橋を渡って比叡山に行った。
比叡山ドライブウエイ(有料道路2380円)を通らなければならなかった。

途中の展望台から京都と大津が一望できた。

比叡山から京都大阪方面
御所(右中央の細長い緑)がむちゃくちゃでかい。一番奥に大阪の高層ビルも見えた
b9be967a.g
比叡山から大津方面
93850fbb.g

延暦寺についたらみぞれ混じりの小雨が降っていて寒かった。
700円で3か所(東塔、西塔、横川)が順拝できる。
東塔地区 大講堂
c31872f4.g
根本中堂 改修中であった。参拝はできる。
DSC_5269
文殊楼 2回に仏像がある
DSC_5271
戒壇院
DSC_5272
阿弥陀堂 扉を開けると中に入れる
DSC_5273
東塔
DSC_5274
国宝殿は500円別料金であった。

西塔地区
東塔地区から1kmくらいのところにある。
法華堂
DSC_5275
常行堂
DSC_5276
釈迦堂
延暦寺はちょっと谷底になったところに本堂を建てるみたいだ
DSC_5277
浄土院 最澄の御廟 ひっそりとしていた
DSC_5278

横川地区
比叡山の麓にある
横川中堂
DSC_5281
横川中堂 正面
DSC_5282
恵心堂
DSC_5283
元三大師堂
DSC_5284
どこもすごく広くて1,2kmはアップダウンコースがあるので疲れた。

お寺は神社と違って拝観料がいるけど仏像とか博物館とか見どころが多い。

比叡山をはなれて琵琶湖をぐるっと回って道の駅近江母の郷で車中泊した。途中のあねがわ温泉に行った。ここの湯はぬるぬるして非常に気持ち良かった。785円だった。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

忍者で有名な甲賀市にある道の駅あいの土山に前泊した。
1日目は大津市の石山寺と三井寺と大津市歴史博物館に行った。
日曜日だったので人は多くいたが、外国人は少なかった。

石山寺は紫式部のゆかりがあるらしく展示会をやっていた。聖武天皇が建てさせたという。
山全体が庭園のようになっていて紫式部が小説に書くのにふさわしくすごくきれいな寺だった。
駐車料金は600円、拝観料は600円、紫式部展は300円、密蔵院は300円だった。

石山寺 東大門
BlogPaint
石山寺 本堂
BlogPaint
石山寺 庭園の岩
BlogPaint

石山寺 第二梅園
DSC_5253
石山寺 多宝塔
DSC_5254
石山寺 光堂
DSC_5257

三井寺(園城寺)は壬申の乱で殺された大友皇子を祀っているそうだ。
駐車場が500円で拝観料が600円だった。文化財収蔵庫が300円だった。
三井寺 仁王門
DSC_5258
三井寺 釈迦堂
DSC_5259
三井寺 金堂
DSC_5260
三井寺 弁慶の引摺り鐘
BlogPaint
三井寺 一切経蔵
BlogPaint
三井寺 三重塔
DSC_5263
三井寺 観音堂の横にあったお堂
DSC_5264
三井寺 観音堂
DSC_5265

大津歴史博物館は320円だった。今は古地図の特別展示をやっていた。
この日はこれで終了し、道の駅を検索したが近くにないため、道の駅草津まで10kmほど戻って車中泊した。
ただし湖畔にはトイレのある公園がたくさんあって道の駅でなくても車中泊はできそうであった。
お風呂は近くの守山天然温泉ほたるの湯に行った。950円だった。
露天風呂で気持ちよかった。ちょっと寒かったが、、、
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

人格障害は次の特徴があると言われる。
  • 魅力的である
  • 演技的である
  • 平気でうそをつくあるいは妄想を本当と思い込んでしまう
  • 他人を操作したり利用する
  • 目的達成のためには手段を選ばない
  • 罪の意識が薄い
  • 関わった者はくたくたになってしまう
  • 経営者や長と名の付く職業に多い
昭恵婦人を心酔させたり、熱狂的な応援者がいて、ほとんどむちゃくちゃな計画でも認可を認めさせる行動力をもっている。
本人が詐欺を働いたと言っているにもかかわらず、いまだに証言を信じている人がいて、態度をほめてしまっている人までいるw
関わった周りの者は、官民や左右問わず引きずり回され多量出血させられている。
  • 安倍夫婦・・・多量出血
  • 菅野・・・瀕死の状態
  • 業者・・・瀕死の状態
  • 財務省・・・多量出血
  • 私学審議会・・・多量出血
  • 辻元・・・殺されてないか心配になるレベル
これらの事を考えるに籠池氏はかなりの確率で当てはまっているのではないだろうか?
今後犠牲者がどれほど拡散していくのだろうか?
もし人格障害でなく意図的にやっているとしたらとてつもなく優秀な工作員とさえ言える。
2ちゃんねらーあたりがシナリオかいているとしか思えないレベルだw
まさに事実は小説より奇なりだw
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ